世界のグロービッシュ ─1500語で通じる驚異の英語術 [単行本(ソフトカバー)] / ジャン…
Globishという言葉は聞き慣れませんが、Englishのsubsetを意味するそうです。
この本は英語を第二外国語として使う人たちが最低限の意思疎通を行うために必要な単語や表現を、Globishとして身につけるために必要なことが書かれています。
(英語の書評などを書こうとすると、いつもぎこちない英文のようになってしまうw)
この本は左のページに日本語訳が、右のページには原文のGlobishが書かれていて、日本語とGlobishを比べながら学ぶことができます。
Globishのボキャブラリや表現を身につけるためには、とっかかりとして最適の一冊だと思います。

世界のグロービッシュ ─1500語で通じる驚異の英語術 [単行本(ソフトカバー)] / ジャン=ポール・ネリエール, デービット・ホン (著); グローバル人材開発 (翻訳); 東洋経済新報社 (刊)