上下巻ですが、あっという間に読了してしまいました!
上巻から下巻にかけては、主人公の現在と過去についてのストーリーが存分に語られ、下巻の途中からは、終わりに向けて主人公がものすごい勢いで走り始めます。この疾走感は黒い家の最終対決とかぶるものがあって、毛羽立ちます!
黒い家とバトル・ロワイヤルを足して2で割らなかったらこんな感じになるっていうのが本書です。
それにしても、「貴志祐介」という作家は、サイコパス(=何かが欠落した人間)を描かせると、ものすごい才能を発揮しますね。
悪の教典 上 (文春文庫) [文庫] / 貴志 祐介 (著); 文藝春秋 (刊)
悪の教典 上 (文春文庫) [文庫] / 貴志 祐介 (著); 文藝春秋 (刊)
悪の教典 下 (文春文庫) [文庫] / 貴志 祐介 (著); 文藝春秋 (刊)
悪の教典 下 (文春文庫) [文庫] / 貴志 祐介 (著); 文藝春秋 (刊)
映画化されるそうです。
伊藤英明くんは、マジックマッシュルームの件でコンビニに駆け込んで病院に運ばれたイメージが頭から抜けなくて、海猿とか見ると、ププッて感じなんですよねwwww
悪の教典 -序章- [DVD] / 伊藤英明, 中越典子, 岩松了, 高杉亘, 高岡早紀 (出演); 野本史生 (監督)
悪の教典 -序章- [DVD] / 伊藤英明, 中越典子, 岩松了, 高杉亘, 高岡早紀 (出…
著者の渾身の一作ですね。保険についても触れた名作で、今でもこれをよむとゾワゾワします。
黒い家 (角川ホラー文庫) [文庫] / 貴志 祐介 (著); 角川書店 (刊)
黒い家 (角川ホラー文庫) [文庫] / 貴志 祐介 (著); 角川書店 (刊)
こちらもなかなか楽しめる作品です。多重人格とかSFが好きな方にオススメ!
十三番目の人格(ペルソナ)―ISOLA (角川ホラー文庫) [文庫] / 貴志 祐介 (著); 角川書店 (刊)
十三番目の人格(ペルソナ)―ISOLA (角川ホラー文庫) [文庫] / 貴志 祐介 (著);…
新世界より」は「黒い家」や「悪の教典」とは全く異なった作風です。
上の作品が合わなかった人にはこちらのほうがグッと来るかもしれません。
ちなみにボクには上の方が下よりもグッと来ました。
新世界より(上) (講談社文庫) [文庫] / 貴志 祐介 (著); 講談社 (刊)
新世界より(上) (講談社文庫) [文庫] / 貴志 祐介 (著); 講談社 (刊)
新世界より(中) (講談社文庫) [文庫] / 貴志 祐介 (著); 講談社 (刊)
新世界より(中) (講談社文庫) [文庫] / 貴志 祐介 (著); 講談社 (刊)
新世界より(下) (講談社文庫) [文庫] / 貴志 祐介 (著); 講談社 (刊)
新世界より(下) (講談社文庫) [文庫] / 貴志 祐介 (著); 講談社 (刊)

続きを読む