インシテミル (文春文庫) [文庫] / 米澤 穂信 (著); 文藝春秋 (刊)
本格推理風なんだけど、けっこうサクサク読み進めることができます。
本格推理「風」というのは、途中テキパキ進まないでグダグダになったり、最後が冒険小説みたいな展開になったり。
面白いんですが一貫性がないというか、どっちつかずな印象が残念な作品です。
これを読んで映画を観る気にはなりません。

インシテミル (文春文庫) [文庫] / 米澤 穂信 (著); 文藝春秋 (刊)