プレゼンテーションzen [単行本(ソフトカバー)] / Garr Reynolds, ガー・…
プレゼンテーションの主役をスライドから発表者へと大政奉還する本です。
主たるテーマはプレゼンテーションですが、ビジネスのあり方などにも触れていて、全く飽きることがありません。
また、本の中でもたくさんの良書に触れていて、読書の幅が広がりそうです。
内容は、PowerPointやKeyNoteといったプレゼンテーション用ソフトウェアの登場によって、逆にプレゼンテーションそのものが陳腐化してしまったため、もう一度視聴者を魅了するすばらしいプレゼンテーションを行うための方法を考えようというものです。
禅、侘び寂び、シブミといった、日本人固有の感性とプレゼンテーションとを結びつけて解説していて、その理解力のすばらしいこと!
特にデザインとデコレーションとは全く異なるものだといった主張には、強く感銘を受けました。
必読です!

プレゼンテーションzen [単行本(ソフトカバー)] / Garr Reynolds, ガー・レイノルズ (著); 熊谷 小百合 (翻訳); ピアソン桐原 (刊)