クライマーズ・ハイ (文春文庫) [文庫] / 横山 秀夫 (著); 文藝春秋 (刊)
この本はほんとにすごい!
読後の圧倒感は大河小説のようです。
地方新聞社という閉鎖的で特殊な環境の中で絡みあう人間模様、それぞれが背負った過去と倫理や理屈では説明のつかない生々しい個、520名という犠牲者を出した日航機墜落事故の地獄絵図、それらを全て受け止め、あるいは立ちふさがる山という大自然。
記者同士のやり取りは鬼気迫る迫力である一方、山登りは息を呑むような緊張感。
著者がおそらくは身を削り魂をも削って世に送り出した一冊です。

クライマーズ・ハイ (文春文庫) [文庫] / 横山 秀夫 (著); 文藝春秋 (刊)