「レベル7」と聞いて、「宮部みゆき」の「レベル7」が最初に頭に浮かんだのでした。。。
「レベル7まで行ったら戻れない―。」
このころの宮部みゆきは無敵といってもいいぐらい、めちゃめちゃ面白いです。
他にも、「魔術はささやく」とか「龍は眠る」とか「火車」とか。
甲乙つけがたいですが、「火車」の終わりのキレの良さが秀逸です!

レベル7(セブン) (新潮文庫) [文庫] / 宮部 みゆき (著); 新潮社 (刊)
魔術はささやく (新潮文庫) [文庫] / 宮部 みゆき (著); 新潮社 (刊)
龍は眠る (新潮文庫) [文庫] / 宮部 みゆき (著); 新潮社 (刊)
火車 (新潮文庫) [文庫] / 宮部 みゆき (著); 新潮社 (刊)